brand

SCROLL TO DISCOVER

The practical use of Japanese deer in Yamanashi

山梨県が取り組むニホンジカ有効活用方策プロジェクト

今、日本のいたるところでニホンジカによる深刻な森林環境被害・農業被害が起きており、害獣として捕獲されています。捕獲されたニホンジカを産業上で真に利用しようとする場合、森の中から売り場までの動線上にいる自治体や様々な業種の方々が連携する必要があり、その実現は難しいのが現状です。山梨県では、全国に先駆けたニホンジカの有効活用方策として、鹿革を用いる伝統工芸である甲州印伝の素材に捕獲されたニホンジカの皮を用いることを計画し、平成26年度中頃からプロジェクトをスタートさせました。このプロジェクトでは、食肉加工場を有する地元市町村をはじめ、猟師グループ、鞣し加工業者、デザイナー、伝統工芸士、皮革加工職人がコンセプトを共有しながら、質の高い製品づくりと持続可能なシステムづくりに取り組んでいます。 English 中国語

brand concept

印伝から“inden”へ。しなやかさと強さと、白さ。 From indication to "inden" 从印传为“inden”

ニホンジカによる深刻な農林業被害がでている山梨県。害獣として捕獲活動を行うが、大半が有効利用されないまま破棄されています。
そのような状況を解決すべく山梨県ならではの活用を見出しました。捕獲されたニホンジカの皮を甲州印伝として活用します。柔らかく手になじみ滑らかで軽い鹿革に、型紙を用い漆で描かれた様々な柄が艶めく伝統的工芸品、甲州印伝。環境負荷が極めて少なく、柔らかく鞣すことのできる技術によってできた真っ白な鹿革。「URUSHINASHIKA」は、甲州印伝の新たなスタンダード。
江戸時代から続く甲州印伝の技術から生まれた今を生きる大人の必需品として生まれた
「URUSHINASHIKA」をお楽しみください。
English 中国語

inden

甲州印伝
/ 鹿革に漆で模様をつける伝統的技法
English 中国語 中国語

柔らかく手になじみ滑らかで軽い鹿革に、型紙を用い漆で描かれた様々な柄が艶めく甲州印伝。様々な道具を駆使し、伝統的な技法で一つ一つ丁寧に作り込まれたこだわりの品々は、カバンや財布に形をかえつつも現代にも受け継がれ、生活を彩る実用美として多くの人々から愛されています。また稀少な日本の革工芸文化を伝える役割も担っています。 English 中国語 中国語

vermin damage

山梨県が抱える害獣被害を解決する甲州印伝 English 中国語 中国語

現在、山梨県では、適正生息数のおよそ15倍にあたる70,000頭のニホンジカが生息していると推計されています。このため、山梨県では、特定鳥獣保護管理計画に基づき個体数調整に取り組んでおり、年間13,000頭あまりを捕獲しています。しかし、捕獲されたニホンジカが食肉等に加工される割合はわずかに1〜2%であり、ほとんどは有効利用されないまま廃棄されているのが現状です。本商品では、この廃棄されてしまうニホンジカから得られる皮を甲州印伝の素材として活用しています。ニホンジカによる農林業被害の解決と伝統工芸の新たな素材開発とを結びつけ、新しい価値を持ったプロダクト開発を進めています。 English 中国語 中国語

domestic white deer leather

環境負荷が極めて少ない
日本初の日本発な白鹿革を使用
From indication to "inden" 从印传为“inden”

現在、市場に流通している皮革のほとんどは安価で安定的に大量生産を可能とするクロム剤を用いて鞣されています。一方で、クロム剤は環境や人体に影響を与える物質としても知られています。本商品では、山梨県の地元猟師さんと連携し、品質基準をクリアした質の高いニホンジカ皮を、環境負荷が極めて少なく、柔らかく鞣すことのできる技術によって加工することで、一般的な鞣し加工では得ることのできない真っ白な革(無染色・無漂白)を作製しています。 English 中国語 中国語

urushi coating

繊細な柄を正確に再現する工芸士による
漆塗り技術
English 中国語 中国語

甲州印伝の特徴は漆で描かれた様々な模様の美しさ。鹿革の上に型紙を置き、ひと塗りで全体に均一になるように模様をつける技術は先人より伝わる伝統的技法。鹿革と漆の特性を巧みに融合させた印伝ならではの独自の風合い、手触りを生み出しています。 English 中国語 中国語

sewing

鹿革の特製を活かした一寸の狂いもない
職人による縫製技術
English 中国語 中国語

財布という日常肌身離さず持ち歩くもの、だから、サンプルを何度も修正し、カード段の深さ、また小銭取り出しやすさなど機能性はもちろんの事、使用するときにきれいなシルエットになるよう設計されています。財布は小さいながらにパーツは多く、少しの誤差が仕上げ理に影響してくるもの。革の種類は様々、厚みも違えば柔らかさも異なる、今までの経験を活かし、素材により厚みや漉きを調節し、裁断、縫製を行い、機能的な財布へと仕上げられていきます。 English 中国語 中国語

profile

urushi coating

印伝の山本 代表取締役
甲州印伝工芸士
English 中国語
山本 裕輔 / Yusuke Yamamoto English 中国語
祖父は創業者・山本金之助。父は日本唯一の甲州印伝伝統工芸士・山本誠。2001年より本格的に製作に入る。伝統的技術を正確に継承しつつ、新しい時代に求められる印伝を探究。積極的にコラボや展示会に出展。より身近に印伝を知ってもらうための活動も実施。 English 中国語
3-8-4, Asake, Kofu-shi, Yamanashi, JAPAN
Tel. 055 233 1942 / Fax. 055 228 3922

sewing

スタジオキイチ 代表取締役
革職人
English 中国語
片山 喜市郎 / Kiichiro Katayama English 中国語
神戸元町で1917年創業の靴店に後継者として生まれる。大学卒業後、FC本部にてマーチャンダイザーに就任し商品バイイングや販売企画を実施し、売上管理や流通について学ぶ。退職後、靴学校にて革の縫製、加工技術を習得。2010年革小物を製造販売する「スタジオ キイチ」を開業。靴、革小物、鞄等の革製品へのさらなる知識と技術の習得、地域にマッチした新たなライフスタイルの提案に日々努めている。 English 中国語
6-7-3, Tyuouku Motomachidori, Koubeshi, Hyogo, JAPAN
Tel & Fax. 078 381 6786

produce

セメントプロデュースデザイン 代表取締役
クリエイティブディレクター
English 中国語
金谷 勉 / Tsutomu Kanaya English 中国語
京都精華大学人文学部卒業
1999 年「CEMENT PRODUCE DESIGN」設立。PARCO の広告デザイン、UNIQLO「企業コラボレーションT シャツ」のディレクションなど幅広くデザインをプロデュース。起業時より自販流通を始め、流通も見据えた形での地場産業との協業事業も進めており、「ガイアの夜明け」や「NHK WORLD」でその活動が取り上げられた。
English 中国語
OSAKA office / 3F, 1-15-23, Kyomachibori, Nishiku, Osaka, JAPAN
Tel. 06 6459 0368 / Fax. 06 6459 0365
TOKYO office / 3F Aoyama Flex, 5-2-16, Minamiaoyama, Minatoku, Tokyo, JAPAN
Tel. 03 6427 4556 / Fax. 03 6427 4557

この記事をシェアする:

pagetop